フェイシャルエステはアンチエイジングになる!

フェイシャルエステでアンチエイジングをするポイントについて教えます!

アンチエイジングとは

アンチエイジングという言葉は良く耳にします。「アンチエイジング」をそのまま訳せば、「抗、老化作用」や「老化防止作用」のような意味になるでしょう。つまり、老化を予防する事全てに対して「アンチエイジング」という言葉が用いられます。その為かなり広い範囲の事を指して使われます。

例えば、老化予防の為に毎日ウオーキングをするのもアンチエイジングですし、体内からの老化防止としてビタミンサプリメントを毎日とるというのもアンチエイジングの一つです。このように、様々に用いられるアンチエイジングですが、体内でのアンチエイジングのメカニズムの一つに、抗酸化作用というのがあります。これは、「老化は体内物質の酸化が積み重なって起こる」という考えに基づいています。

体内のあらゆる物質は、毎日酸素にさらされているうちに、酸化されていきます。酸化された物質が増えていくのが、「老化」という現象だととらえるのです。つまり老化を予防したかったら、酸化物質を減らせばよいという事になります。この考え方から、「抗酸化作用のある物質」がアンチエイジング効果のある物質とされています。

肌の表面においても、この酸化が老化につながるという点では当てはまります。また肌の内部でも同じように、酸化が老化、老けた肌に見せる原因になっているのです。